FC2ブログ

Latest Entries

三岐鉄道北勢線の鉄道むすめ「楚原れんげ」の名前の由来の二駅を訪れる

5月某日、先日三岐鉄道北勢線にデビューした鉄道むすめ「楚原れんげ」の名前の由来である二駅を訪れてみました。
私は子供の頃から現在に至るまで三岐線沿線に住んでいますので、あまり北勢線の駅には縁がありませんでした。
という訳で二駅とも初訪問になります。

まずはいなべ市にある楚原駅。
こちらは終着駅の阿下喜駅の2つ手前の駅でかなり郊外に位置していますが、駅周辺は古くからの集落といった感じで、周囲には結構民家が密集して建っている感じです。
楚原A
駅舎は比較的新しい感じですが、近鉄から三岐鉄道に運営が移管される前から使われている様です。

楚原B
駅舎内は自動券売機と自動改札がある北勢線の一般的な造りですが、無人駅の多い北勢線の中にあってこちらは有人駅となっています。
ですのでどのくらい利用されてるのか判りませんが、有人の窓口もあります。

楚原C
更に一部当駅折り返しの列車も存在しており、それに対応する為か比較的駅構内は広めな感じです。

楚原D
そして当駅から麻生田駅方面へ徒歩15分のところに、通称 ねじり橋(正式名称は六把野井水拱橋)があります。

楚原E
そしてここからすぐの場所には通称 めがね橋(正式名称は明智川拱橋)もあります。
なおこの両橋梁は「日本の近代土木遺産 - 現存する重要な土木構造物2000選」に認定されています。

さてもう一つは桑名市にある「蓮花寺駅」です。
こちらは始発の西桑名駅から3つ目の駅になり、周辺も比較的賑やかな感じで新しい住宅も目立ちます。

蓮花寺A
写真では判りませんが、駅前のパーク&ライド駐車場も結構広めです。
駅舎は新しく、三岐鉄道移管後に移転改築されたものだそうです。
駅舎の片隅にはバス停があり、桑名市が運営するコミュニティバスが乗り入れしている様です。

蓮花寺B
ちなみにこちらは無人駅で、駅舎内には自動券売機と自動改札があるのみのシンプルな構造です。

蓮花寺C
西桑名駅行列車が発車するところ。こちらは1面1線の構造です。

という訳で「楚原れんげ」の由来になった2駅を訪れてみた訳ですが、両駅共にれんげチャンの存在は全くなしでした(笑)


ただ今にほんブログ村に参加しています。
↓ご訪問頂いた際に、こちらをクリックして頂けると幸いです。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

家族揃ってドライブ旅行、帰りは鈴鹿PAへ

前回までの記事と話が前後してしまうのですが、3月末に伊勢志摩に家族でドライブ旅行に行ってきました。
帰りには新名神高速道路の新規開通区間に開業した鈴鹿PAにも寄ってみました。

まずは初日、四日市ICから東名阪に乗り、伊勢関ICから伊勢自動車道へ入ります。
その後伊勢自動車道の本線料金所を超えてすぐの伊勢西ICで高速を降り、すぐに左折して伊勢神宮・外宮方面へとクルマを進めます。
その後伊勢市駅と宇治山田駅の間を抜けて外宮とは逆方向へと進み、勢田川沿いの伊勢河崎というところへ向かいます。

190329A.jpg
まずは「町屋とうふ」というお店でランチです。
この辺りは古い町並みが軒を連ねており風情のある場所で、ちょっとした観光スポットになっているのですが、当日は金曜日という事もあってか人影はまばら・・・、土曜休日だともう少しにぎわいがあるのかもしれません。

ここから再びクルマを走らせ、鳥羽方面をぐるっと経由して志摩市へ入ります。

190329B.jpg
やってきたのは横山展望台。ここからは英虞湾とその周辺が一望できます。
2016年の伊勢志摩サミット(正式には第42回先進国首脳会議と言うのだそうで)では、各国首脳も訪れた場所としても知られています。

190329C.jpg
遊歩道沿いには桜が綺麗に咲いていますが、手前の濃いピンク色の桜は何桜っていうんでしょうか?
私は詳しくないのでよく判りません(汗)。

さて夕方には志摩市西部(旧浜島町)にあるホテルに到着。

190329D.jpg
やや薄曇りの天気ではありましたが、部屋から見える夕日が綺麗です。

さてお待ちかねの夕食タイム(平日限定のお値打ちプランで、お料理重視コースを選んでみました)。

190329E.jpg
190329F.jpg
量はそう多くないのですが、伊勢海老に松阪牛と三重の2大グルメ(?)に舌鼓。
大体同じ三重に住んでいても、こんなお料理滅多に口にできるものではありませぬ。

さて明けて2日目。まずは鳥羽市南部の相差(おおさつ)の神明神社へと向かいます。

190330A.jpg
相差は昔ながらの猟師町といった風情で(この辺りだと海女漁が盛んな地域です)近くには海水浴場もあって、近くの駐車場から民宿が軒を連ねる狭い道を歩くとそこにありました。

190330B.jpg
こじんまりとした小さな神社なのですが、なんでも女性の願いを1つ叶えてくれると言い伝えられているんだそうで・・・一応私もお参りしてきましたが男性の願いは叶うのでしょうか???

190330C.jpg
続いては伊勢市に入って、伊勢神宮(内宮)へ。今日はパワースポットめぐりか?
一般的には外宮を参ってから内宮をお参りするというのが本来の参拝なのですが、まあその辺はご愛嬌で内宮のみ行ってきました。それにしてもおはらい町もおかげ横丁もすごい人です。

190330D.jpg
以前は内宮周辺の駐車場はほとんど無料だったのですが、ここ数年前から有料化されています。
にもかかわらずこれだけ人が押し寄せるとは、想像の範囲を超えていました。これもまだサミット効果なんでしょうかね。

参拝が終わった後はどこかでお昼かお茶でも・・・と思いましたが、人も多いしお値段もそれなりだし・・・てなわけで早々に退散する事にします。

そんな訳で伊勢を後にして、向かった先は松阪にある、とあるカフェ。

190330E.jpg
なんでもパンケーキが有名なお店らしいです。

190330F.jpg
実は私チョコ好きでして・・・。お昼のつもりだったのですが、完全にスイーツですねこれは(笑)

さてカフェでお腹を満たした後は、松阪ICから伊勢道に乗って帰宅ルートです。
しかしせっかくなので、この旅行の2週間ほど前に開通したばかりの新名神高速道路に新しく出来た、鈴鹿PAに寄ってみる事にしました。
しかしながら以前当ブログで、現時点では名古屋方から新規開通区間に入って伊勢方面には進めない(ただし2019年度中に行き来可能になる予定)と書いたと思いますが、その逆も同様で伊勢方面から新規開通区間に直接乗り入れることは出来ません。
という事で、東名阪の鈴鹿ICで一旦高速を降り、下道を走って鈴鹿PAに向かいます。

190330G.jpg
ここは上下線共通のPAなので両方向からの車が集まってきます。
こちらは上り・名古屋方面の入り口。名古屋の頭文字「N」が・・・。

190330H.jpg
反対側の下り線側の入り口。こっちは大阪の「O」ですね。

190330I.jpg
ちなみに真ん中(正面)の入り口は鈴鹿の「S」です。

190330J.jpg
で、この正面の入り口を進んでいくと・・・F1マシンが展示されています。
さすが「モータースポーツ都市宣言」の街、鈴鹿です。

190330K.jpg
展示されていたのは、「スーパーアグリSA07・ホンダ」。2007年に参戦2年目ながら、佐藤琢磨のドライブにより2回の入賞を果たしたマシンです。
ちなみに展示車両は定期的に入れ替えがあるらしいので、今後どんなF1マシンが展示されるのかも楽しみです。

190330L.jpg
ちなみに展示車両の脇には、昨年のF1日本GPで表彰台に上った3名のドライバーの手形もありました。
ルイス・ハミルトンの手、結構でかいな!

190330N.jpg
また別の場所には2輪用のレーシングスーツがずらり。
KUSHITANIというバイク用品メーカーのものらしいですが、2輪の方はあまり詳しくないので・・・。

ちなみにお土産コーナーには、鈴鹿サーキットオリジナルの商品なんかも並んでいました。
ちなみにこれはラジオで聞いた話ですが、男性用トイレには面白い個室があるんだとか。興味のある方は行ってみて確かめてみて下さい(笑)

さてこの鈴鹿PAはスマートICなので、ETCがあればここから高速に乗り降りが出来ます。
と言う訳で、ここから自宅最寄りの東海環状道・東員ICまで新規区間を走って帰る事にします。
防音壁がちょっと邪魔ですが、高速からみる自宅周辺というのは新しい視線になるのでなかなか面白いもんです(脇見運転には気を付けねば・・・)。

と言う訳で3月末のドライブ旅行はこれにて終了です。最後までお付き合い頂きありがとうございました


ただ今、にほんブログ村に参加しています。
↓ご訪問頂いた際に、こちらをクリックして頂けると幸いです。
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

三岐線 赤電復刻カラー & 北勢線 鉄道むすめ「楚原れんげ」ラッピング電車 運行開始

いよいよ今日から「令和」ですね。
令和 一発目は、三岐線の赤電復刻カラーと北勢線の鉄道むすめ「楚原れんげ」ラッピング電車運行開始の話題から。

三岐鉄道の公式HPによると、4月21日より三岐線にて西武鉄道の旧色(赤電)復刻カラーが運行開始との事で、早速撮影に行ってみました。

190428A.jpg
山城-保々間にて(4月28日撮影)。
先日開通したばかりの新名神高速道路の高架をくぐる場所です。

190429A.jpg
翌29日は山城-保々間のいつもの場所にて撮影。

190429B.jpg
写真の片隅にも写っていますが、生憎の曇り空でしたが撮鉄氏が何名か・・・。

190429C.jpg
190429D.jpg
おまけ。デンソースパークプラグのラッピングを施された101系です。

つづいて北勢線の「楚原れんげ」ラッピング電車。こちらも4月28日の撮影。

190428B.jpg
タイミング的に走行中の撮影が出来なかったので、東員駅に留置されている時に撮影しました。

190428C.jpg
190428D.jpg
190428E.jpg
わりと地味な印象が・・・。もっと派手にアピールしてもいい様な気がしないでもないが・・・。

190428F.jpg
れんげチャン(等身大パネル)は東員駅にて勤務中(!?)


ただ今にほんブログ村に参加しています。
↓ご訪問頂いた際に、こちらをクリックして頂けると幸いです。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

三岐線 赤電復刻カラー いよいよデビューか!?

前回お伝えした、三岐線の復刻カラー第2弾の赤電カラーが、いよいよ運転開始になりそうです。

801赤電
今日は前回はばらされていた編成が組成され、洗車場に停まっているいる姿を目撃しました。
車番は近鉄富田寄りから、クハ1804+モハ804+クモハ803で、801系の803F編成になります。

801西武色
こちらは以前より走行中の西武カラーです。

ただ今にほんブログ村に参加しています。
↓ご訪問頂いた際に、こちらをクリックして頂けると幸いです。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

三岐鉄道 最近の話題その② 三岐線に復刻カラー第2弾登場 間もなく運転開始!

以前当ブログにて 「スクープ!三岐線に復刻カラー第2弾登場!?」として取り上げた事がありましたが・・・
正式に三岐鉄道公式HPでも4月5日付でリリースされました。

DSC_9863.jpg
答えはこちら、西武鉄道の通称「赤電」カラーでした。

運転開始は4月上旬との事で、もう間もなく運転が始まるものと思われます。
西武カラー登場時も沿線に撮り鉄の方々を結構見かけましたが、運転開始されればまたアツい鉄道ファンの方々が押し寄せる事でしょう。

ただこれから間もなく、沿線では田植えの時期を迎えます。
撮影に来られる方は、くれぐれも地元の方の農作業の邪魔になったりしないようご配慮願います。


ただ今にほんブログ村に参加しています。
↓ご訪問頂いた際に、こちらをクリックして頂けると幸いです。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

Appendix

プロフィール

INITIAL‐S

Author:INITIAL‐S
昭和生まれの40代のオヤジ、2児の父。

趣味は鉄道(鉄道模型)やクルマ等々。
20代半ば頃より愛車のドレスアップにハマっていたが、ここ最近になって子供の頃好きだった鉄道に戻ってきています。
最近では、少ない小遣いの大半を鉄道模型につぎ込む日々・・・。

FC2カウンター

2010/8/19~

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
↑より良い記事をお届け出来るよう頑張って参ります。役に立った、面白かった等の際には是非ともこちらをクリックお願いいたします。

広告

ポイントサイトのポイントインカム
Point Incomeただ今キャンペーン中 ~2019/6/26まで、ここから会員登録で2000pt貰えちゃいます。