FC2ブログ

Latest Entries

三岐線 赤電復刻カラー いよいよデビューか!?

前回お伝えした、三岐線の復刻カラー第2弾の赤電カラーが、いよいよ運転開始になりそうです。

801赤電
今日は前回はばらされていた編成が組成され、洗車場に停まっているいる姿を目撃しました。
車番は近鉄富田寄りから、クハ1804+モハ804+クモハ803で、801系の803F編成になります。

801西武色
こちらは以前より走行中の西武カラーです。

ただ今にほんブログ村に参加しています。
↓ご訪問頂いた際に、こちらをクリックして頂けると幸いです。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

三岐鉄道 最近の話題その② 三岐線に復刻カラー第2弾登場 間もなく運転開始!

以前当ブログにて 「スクープ!三岐線に復刻カラー第2弾登場!?」として取り上げた事がありましたが・・・
正式に三岐鉄道公式HPでも4月5日付でリリースされました。

DSC_9863.jpg
答えはこちら、西武鉄道の通称「赤電」カラーでした。

運転開始は4月上旬との事で、もう間もなく運転が始まるものと思われます。
西武カラー登場時も沿線に撮り鉄の方々を結構見かけましたが、運転開始されればまたアツい鉄道ファンの方々が押し寄せる事でしょう。

ただこれから間もなく、沿線では田植えの時期を迎えます。
撮影に来られる方は、くれぐれも地元の方の農作業の邪魔になったりしないようご配慮願います。


ただ今にほんブログ村に参加しています。
↓ご訪問頂いた際に、こちらをクリックして頂けると幸いです。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

三岐鉄道 最近の話題その① 北勢線に萌えキャラ登場! 鉄道むすめ「楚原れんげ」デビュー

ついに、と言うべきか・・・
三岐鉄道にも萌えキャラの波が押し寄せました(笑)

この度、三岐鉄道の北勢線に鉄道むすめ「楚原れんげ」がデビューしました。
いわゆる模型鉄の方々ならご存知であろうこの「鉄道むすめ」。
全国各地の実在する鉄道事業者で働く女性をモチーフに、トミーテックが中心となって展開しているキャラクターコンテンツ。
くわしくはこちらの鉄道むすめ公式HPを参照下さい。

DSC_1176B.jpg

この「楚原れんげ」という名前、いなべ市にある楚原駅と、桑名市にある蓮花寺駅の北勢線の2駅に由来。
今後は関連グッズの発売や、ラッピング電車の運転を計画中なんだとか。


ただ今にほんブログ村に参加しています。
↓ご訪問頂いた際に、こちらをクリックして頂けると幸いです。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

新名神高速道路 新四日市JCT-亀山西JCT間 開通

本日 3月17日(日) 16:00に、新名神高速道路 新四日市JCT-亀山西JCT間が開通しました。
また合わせて、東海環状自動車道の 東員IC-大安ICも開通しました。
(珍しくリアルタイムで更新してます・笑)

これにより静岡県の御殿場JCTから滋賀県の草津JCTまでの間で、従来の東名-名神と新東名-伊勢湾岸-新東名のダブルネットワークが完成。
特に今回の上記新規開通により、国内有数の渋滞発生箇所になっていた東名阪道 四日市JCT-亀山JCT間の渋滞緩和が期待されます(見込みでは90%の渋滞解消になるそうです)。
というわけで、興味本位で自宅近くの新規開通部分を見に行ってみました。

190317A.jpg
開通直後の16:00過ぎ、新四日市JCT近くの新朝明川橋を眺めてみます。
写真左方向が亀山西JCT方面、右方向が新四日市JCT方面です。
下を走る道路は国道365号。この先には東海環状道の東員ICがあります。
更にこの国道高架橋下を三岐鉄道三岐線が走っています。

190317B.jpg
開通直後という事もあってか、報道機関と思われるヘリが何機か飛んでいるのも見えました。

190317C.jpg
少し移動して、新四日市JCT方向から新朝明橋を眺めてみます。
予想通り(?)初走行を目的と思わしきクルマで渋滞気味です。

190317D.jpg
更に移動して、新四日市JCTの合流地点です。

190317E.jpg
国道365号より新朝明橋を見上げます。
1枚目の写真とは逆方向で、左手が新四日市JCT方面で右手が亀山西JCT方面です。

なお新規開通区間を走行の際の注意点です。
現在のところ名古屋方面から、伊勢自動車道や名阪国道へ向かう場合には、従来通り四日市JCTから東名阪道を走行しなければなりません。
と言うのも・・・

190317F.jpg
亀山西JCTから東名阪 亀山JCT方面への連絡道が現在のところ未完成(2019年度中に完成予定)で、当面この新規開通区間を走行すると滋賀・京都方面にしか進むことが出来ないのでご注意を。
(上記路線図は中日新聞の広告欄より抜粋させて頂きました)

なお中日新聞の公式サイトでは、今回の新規開通期間を開通前に空撮した動画が公開されていますので、興味のある方はどうぞ。
動画はこちらから


ただ今、にほんブログ村に参加しています。
↓ご訪問頂いた際に、こちらをクリックして頂けると幸いです。
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

2018年回顧録 夏の鉄分補給旅 その② 真岡鉄道SL&東京周辺撮鉄乗鉄の旅

前回から少々間が開いてしまいましたが、その①の続編です。

宿泊先の両国駅前のホテルに着いた私は、旅の疲れを癒すため予約していた部屋へ。
家族4人分ツインルーム2部屋を押さえていたのですが、部屋は狭いのなんのって・・・どうやら元々シングルルームにエキストラベッドを突っ込んだといった案配で、備え付けの冷蔵庫を開けるにもエキストラベッドを少しずらさないといけないという・・・駅前でアクセス抜群なのに格安ですので、まあしゃあないか・・・どうせ寝るだけだし(笑)

しばらくしてコンサートに行っていた家族も合流し1日目は終了。
翌日家族は娘たちの希望で東京ディズニーランドへ行く事になっていますが、この夏は猛暑続きって事もあり真夏のディズニーはちょっと・・・(前回記事を御覧でない方の為に、この記事は昨年8月の旅日記です)。
ってな訳で2日目も別行動に決定です。

どうしようかと思案した結果、関東近郊にはSL列車が運行されているところが何か所かあるので、まずはそれを見に行ってみようという事にしました(乗ると予算的に厳しいので、見るだけで・・・)。
色々考えた末、目的地は茨城県を走る真岡鉄道に決定。残りの時間は東京近郊でぶらぶら撮鉄でもしてみましょう。

180813A.jpg
翌朝ホテルの窓から見た風景。
右下が両国駅、中央に両国国技館、左手奥には東京スカイツリーも見えます。

と言う訳で、まずは両国駅で「休日お出かけパス」を購入。
この切符、フリーエリア内の普通・快速列車普通車自由席、東京臨海高速鉄道線(りんかい線)全線、東京モノレール線全線が乗り降り自由というものです。
休日お出かけパスの詳細はこちら

と言う訳で、まずは両国から秋葉原を経由して上野駅へ。

180813C.jpg
ここから東北本線の小山まで快速「ラビット」で移動です。
この快速「ラビット」停車駅も少なくかなり早い列車の様です。以前走っていた新特急「なすの」の後継とも言える列車なので、どうせなら古くても185系とかで運行してくれればうれしいんですが・・・、E233系が入線してきました。

小山に向かう途中の尾久車両センターには、E001形「TRAIN SUITE 四季島」やE26系「カシオペア」の姿が・・・。カメラ用意しときゃよかったな。

180813D.jpg
小山駅に到着。コンテナ貨車の先頭には初めて見るEH500の姿が・・・(写真では判りにくいですが)

180813E.jpg
ここから水戸線に乗り換え。やってきたのはE531系です。

180813F.jpg
そして真岡鉄道の起点である下館駅に到着。ここは茨城県になりますが、私は茨城は初上陸となります。
実は行先を真岡鉄道にしたのは、朝購入した「休日お出かけパス」が丁度この下館までがフリーエリアだったので、追加料金なしで来れるというのも理由の一つでした。
駅についてしばらくしたら、ディーゼル機関車に先導されたSL列車が1番線に入線してきました。

180813G.jpg
機関車は小型のC11。大井川鉄道などでもおなじみの、ローカル線にはお似合いのタンク機です。

180813H.jpg
しばらくしてSL列車は待避線へ。

180813I.jpg
その後ホームにはレールバス(このくらいの車両サイズだと軽快気動車て呼んだ方がいいのかな?)が入線、しばらく停車の後に先発していきました。
貫通扉部には「祝 真岡鉄道 開業30周年」の文字が。

180813J.jpg
レールバスの発車後、SL列車は再び1番線に入線。真岡鉄道の乗り場は1番線だけなので、こういった作業が必要なのですね。
その後、SL列車の発車を別アングルから撮影してみようと、いったん改札を出ます。

180813K.jpg
思いのほか大回りだったので発車ギリギリで近くの踏切横の空地に到着。無事にSL列車を見送ることが出来ました。

180813L.jpg
その後踏切を渡って、先ほど出た改札とは反対側にある駅舎へ移動しました。
こちら側の駅舎には「関東鉄道」と書かれています。

180813M.jpg
関東鉄道の列車は5、6番線に発着しています。

180813N.jpg
さて、そろそろ東京方面に戻る事にしましょう。やってきた列車はロングシートのE501系でした。

180813O.jpg
小山駅からは上野東京ラインの普通列車E231系です。ここから一旦上野に逆戻りです。
普通列車だと結構長時間乗車になるので、新幹線で戻るかもしくはグリーン車を使おうかとも考えましたが、ここは普通車で我慢して節約です。
まあ案の定、空いてるうちは良かったのですが、混雑してくるとシートピッチの狭いBOXシートは結構疲れました。

180813P2.jpg
上野に到着後、京浜東北線に乗り換えて王子駅で降車します。
ここから徒歩ですぐのところにある「北とぴあ」という高層ビルへと向かいます。
ところで王子駅に着いた頃はまだわりと好天だったのですが、この後天気は急速に悪化する事に・・・。

180813R.jpg
この「北とぴあ」は事前に調べてあったのですが、最上階には無料で開放されている展望スペースがあり、撮影スポットとして知られた場所みたいです。

180813S2.jpg
しかし展望台について間もなく、遠くから雷の音が聞こえだし雨が降ってきました。
そして稲光が何度も見え、あっという間に本降りに・・・。

180813S3.jpg
180813S4.jpg
うーん、せっかくやって来たけどこりゃあかんなあ、だいぶ霞んできた。
近くには都電も走っていていい場所なんだけど・・・。
仕方なく再び列車にのって新宿駅に移動する事にしました。

180813U.jpg
新宿駅にはいろいろな車両が乗り入れてくるので、駅撮りにはいい場所です。
まずは昨春、中央本線の特急としてデビューしたばかりのE353系。
なかなか精悍でカッコいいじゃんと思いましたが、LINEで弟に写真を送ったら「ウォーズマン?」って帰ってきました。
キン肉マン知らない人には判らないネタですな(笑)

180813V.jpg
180813W.jpg
こちらはE259系「成田エクスプレス」。初代の251系もかっこよかったが、2代目もなかなかです。

180813X.jpg
こちらはE257系特急「あずさ」。

180813Y.jpg
180813Z.jpg
更には東武鉄道の特急スペーシアまで乗り入れてきます。
大手私鉄の特急がJR線に乗り入れてくるなんて、時代も変わったもんだ・・・。
しかし初めての新宿駅はまるで迷路の様。ホーム間の移動も改札を出ても、なかなか思うようにいきません(汗)

180813ZA.jpg
その後東京駅へ移動。まだぱらぱら雨は降っていますが、レンガ造りの丸の内口駅舎を撮ろうと外へ出ます。
実はこの駅舎を外から見るのは初めてで・・・。全体を1枚の写真に収めるのはちょっと難しいですね。

180813ZB1.jpg
180813ZB5.jpg
東京駅でも撮鉄です。新幹線はホームに行っても撮影しにくそうなので在来線ホームから。
昨日大宮で何枚か撮ってるってこともあるし。

180813ZC.jpg
他にもE657系やら・・・

180813ZD.jpg
おー、懐かしの「踊り子」オリジナル色185系も。

180813ZE.jpg
その後、山手線を南下し大崎駅からりんかい線に乗り換えます。
りんかい線はほとんどが地下を走るのですが、せっかくフリー区間に含まれているのと、どのみち日も暮れてきて車窓もあまり楽しめなくなってきたので乗っておこうかと・・・。

180813ZF.jpg
終点の新木場からは京葉線に乗り換えて西船橋へ・・・。

180813ZG.jpg
そして西船橋からホテルのある両国へ戻ります。旅のシメは総武線カラーのE231系でした。
それにしても2日かけて久々に鉄分をたっぷり補給しました。こんなのは実に久しぶりだった様な気がします。
おそらくここ何十年、2日間に渡って色々・・・ってのはなかったと思います。
あと人生何年あるのか判りませんが、生きてるうちに次があればいいけどなあ(笑)

以上をもって、昨年夏の鉄分補給旅回顧録は終了です。
最後までお付き合い頂きました方、どうもありがとうございました。


ただ今にほんブログ村に参加しています。
↓ご訪問頂いた際に、こちらをクリックして頂けると幸いです。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

Appendix

プロフィール

INITIAL‐S

Author:INITIAL‐S
昭和生まれの40代のオヤジ、2児の父。

趣味は鉄道(鉄道模型)やクルマ等々。
20代半ば頃より愛車のドレスアップにハマっていたが、ここ最近になって子供の頃好きだった鉄道に戻ってきています。
最近では、少ない小遣いの大半を鉄道模型につぎ込む日々・・・。

FC2カウンター

2010/8/19~

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村




↑より良い記事を目指して行きたいと思いますので、当ブログが面白かった・役に立ったなどと感じていただけたら、クリックして頂けると嬉しいです。

PR