Entries

近鉄 観光列車「つどい」 リニューアルデビュー

この度、近鉄の観光列車「つどい」がリニューアルされ、その第一弾として リアル謎解きゲーム列車「湯の山秘密鉄道と伝説の折鶴」として運行が始まりました。たまたま本日はいいタイミングで近鉄沿線に用事があったので早速撮影に行ってみました。以前は伊勢志摩観光向けの海をイメージした明るいカラーでしたが、リニューアルされてシックな色合いになりました。近鉄富田-霞ヶ浦間にて。今年はこの「つどい」が湯の山直通の観光列...

近鉄川原町駅 高架化工事完了

この度以前より工事が行われていた、近鉄名古屋線 川原町駅の高架化工事が完成しました。これにより当駅北側の海蔵川南側堤防より、南側の三滝川堤防までの完全立体交差化が完了。更にここから先、既存の高架区間であった三滝川堤防から近鉄四日市駅を経て次の新正駅までの区間が連続立体交差区間となりました。この川原町駅ですが、先に大阪・伊勢方面の下り線が高架に切り替え済みで、この度名古屋方面の上り線の高架化工事が完...

地元で撮り鉄

今日は天気も良かったので地元で撮り鉄です。今回は集中的に近鉄を追っかけてみました。新塗装の22000系リニューアル車は、今日初めて見ました。他にも4連+2連+2連の編成も見かけたので、少なくとも2編成が名古屋線に入っているようです。こちらは伊勢志摩ライナー赤編成。そして、しまかぜ。5200系、五十鈴川行き急行。以上4枚は、伊勢朝日-川越富洲原にて撮影。場所は伊勢湾岸自動車道北側にある消防署の脇です。午後か...

四日市あすなろう鉄道 新車両運行開始

今春より近鉄から内部・八王子線の営業を引き継いだ四日市あすなろう鉄道にて、この度新車両の運行が始まりました。昨日27日より運行を開始した新車両ですが、3両編成の内の中間車1両を新製し、それに合わせて両端の先頭車をリニューアルしたもの。リニューアルされたのは、ク161+サ121+モ261の編成です。中間のサ120型は、1949年製造のモニ227~229から改造された車両で車齢66年とかなり老朽化して...

地元鉄道このところの話題 その1 四日市あすなろう鉄道株式会社設立

またまたしばらくご無沙汰していましたがここ最近、地元の鉄道に関する話題がいくつかありましたのでご紹介しておきたいと思います。まずは以前当ブログでもお伝えしていた、近鉄内部・八王子線の存続についての話題から。昨年、近鉄と四日市市の両者が公有民営化にて存続するとの方針で合意に達していたが、2週間余り前の3月27日に同線の運営を行う新会社「四日市あすなろう鉄道株式会社」が設立されました。社名の由来には「...

Appendix

プロフィール

INITIAL‐S

Author:INITIAL‐S
昭和生まれの40代のオヤジ、2児の父。

趣味は鉄道(鉄道模型)やクルマ等々。
20代半ば頃より愛車のドレスアップにハマっていたが、ここ最近になって子供の頃好きだった鉄道に戻ってきています。
最近では、少ない小遣いの大半を鉄道模型につぎ込む日々・・・。

FC2カウンター

2010/8/19~

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村




↑より良い記事を目指して行きたいと思いますので、当ブログが面白かった・役に立ったなどと感じていただけたら、クリックして頂けると嬉しいです。

PR